『闇金』というとどこか遠くの世界の話のように感じてしまいますが、全くそんなことはなく、思っているより身近に存在しているんです。

odoroku.jpg


でも、知り合いで闇金の被害にあったなんて話は聞いたことがないけど・・
いえいえ、闇金にひっかかったなんて人にする話ではありません。
しかも、闇金とうすうす気づいているのに利用している人や、闇金にひっかかっていること自体気づいていない人がとてもたくさんいます。


闇金の被害に遭った人たち

実際に闇金からお金を借りてしまったという人たちの被害体験をご紹介します。
闇金がドラマの中の話ではないことが分かると思います。

Tさんの場合(30代女性、派遣社員)
わたしは、結婚願望がつよく男性からどう見られているかが気になって、いつも最新トレンドを取り入れた服とアクセサリーを身に付けないと不安でしかたありませんでした。


最初は現金で買い物をしていたのですが、クレジットカードで支払いするようになり、いつのまにかそのクレジットカードを使ってキャッシングするようになっていました。支払いはリボ払いだったので苦ではなかったのですが、いつまでたっても返しきることはできず、気付いたら限度額いっぱいでこれ以上キャッシングができなくなっていました。


どうしようかと思っていたところに、ダイレクトメールが届きました。そこには「誰でも即日OK」と書かれていました。金利もクレジットカードよりずっと低かったので、ラッキーとその日のうちに5万円借りました。
実はこの業者のダイレクトメールに書かれていた金利はまったくのウソで、闇金だったのです。超有名な銀行の名前を使っていたので信用してしまったのです。


Sさんの場合(20代男性、不動産業)
大学を卒業して不動産関係の仕事に就いたのですが、その年の6月だったと思います。仕事で知り合った人から「不動産の仕事をするなら、金融の仕組みを勉強しなさい。」といわれ紹介されたのが、なんと闇金でした。

まだ右も左も分からなかった自分は、言われるままにお金を借りる契約をしてしまいました。「仕事のため」「社会勉強だ」などという言葉に騙されました。
まさか仕事で知り合った人に闇金からお金を借りさせられることになるなんて・・


Mさん(40代女性、主婦)
主婦はお金を借りにくい時代です。こどものためだといっても貸してもらえないのです。ある日、ふと目に留まった情報誌に書かれた番号に、ココもだめだろうと思いながら電話をかけました。


すると女性の方がでて、とても丁寧な対応で、しかも主婦のわたしにも貸してくれると言ったのです。その後も度々お世話になりましたが、借金が主人に知られてしまい、実は闇金だったようです。

このように被害を受けないよう、お金を借りる際は要注意してください。

こちらのサイトは知名度があって有名なカード会社が紹介されているので安心して利用できますよ→カードローン審査のまとめ※審査基準や落ちる理由通りやすい方法教えます。【即日融資まとめ】大阪おばちゃんの即日キャッシング体験談あり